【U-13】11/9 TRM vs FC GABE、清瀬五中:立ち上がりの課題
ホーム > 【U-13】11/9 TRM vs FC GABE、清瀬五中:立ち上がりの課題

【U-13】11/9 TRM vs FC GABE、清瀬五中:立ち上がりの課題

2014年11月17日(月)5:14 PM

 天気が不安定だったこの日、U-13のメンバーは東京のFC GABEさん、清瀬五中のサッカー部さんと練習試合をさせて頂きました。思えば最近のU-13の練習試合は天気の悪いことが多いです。

DSCF5981
雨が多いことで選手たちも学んだのか、グラウンドに持って行くものはビニール素材のものに包んだり、余計なものは極力持っていかないようにしたり。各自で考えて創意工夫出来るようになっているなあと、嬉しく思いました◎

この日は清瀬第五中学校のグラウンドを提供して頂き、三つ巴で空が暗くなるまで対戦です。

DSCF5984
とっても広くて水はけの良いグラウンドです。奥には緑も多く、畑などもあり空気が良く感じられました。

DSCF5987  DSCF5989

DSCF5997
緑のユニフォームがFC GABEさんです。
T.BRUE U-13のメンバーは、11/22(土)に初公式戦を控えているのですが、ちょうどその前の11月の2週目あたりから選手たちの多くが考査期間に入ってしまうため、チーム全体として練習することはもちろん試合が出来るのはこの日が最後。
全員で如何に取り組むかが重要な練習試合となりました。

しかし、T.BRUEの1本目対FC GABEの試合。結果は0-1。前の動き出しが悪く、なかなかボールを前に運べません。せっかくのシュートチャンスも枠の外。やっと前方にボールが繋がっても、ゴールから遠いところでプレーし、相手に脅威を与えるどころか
ボールを奪われて後手になる場面も。

2本目の対清瀬五中戦でも、同様のパターンで0-1。体格差のある相手選手たちにあたり負けし、コーナーキックでボールを押し込まれて失点。その後取り返すことも出来ず2本目終了。

この間のレイソル野田戦もその前の練習試合も、ここのところU-13は立ち上がりに課題があるのかもしれません。


DSCF6021  DSCF6029

DSCF6079  DSCF6086

もちろんいつだって一生懸命取り組んでいる選手たち。その後の試合ではたくさん得点し、谷原選手はハットトリックも。

ただ公式戦は前後半あっても、1回だけです。前半の結果が後半に与える影響は0ではない限り、この立ち上がりの調子の出な具合も監督と共に乗り越えなくてはいけない課題だと思います。

DSCF6089


合計点では勝利したT.BRUE。2年生のいるチームで得点することが出来、かつ攻撃を防ぐことが出来たという良い点もありました。悪い点はどんどん改善し、良い点はどんどん伸ばして、自分たちのサッカーの強み、サッカーの楽しさをこの3年間で出来る限り極めていってほしいです。
初公式戦まであと少し!がんばれU-13!


FC GABEさん、清瀬五中のサッカー部の皆さん、本当にありがとうございました◎
お世話になりました。



【おまけ】
途中全員で対戦相手同士の試合を見学しましたが、後ろにかわいらしい「ひまわり農園」の看板があったので、なんだか幼稚園生のような印象になった写真です。

DSCF6041
笑顔がやっぱり子供ですね◎



«   |   »

新着情報&ブログ

アーカイブ