第2回 2021年度 FC T.BRUE 入団選考会のお知らせ
ホーム > 第2回 2021年度 FC T.BRUE 入団選考会のお知らせ

第2回 2021年度 FC T.BRUE 入団選考会のお知らせ

2020年10月04日(日)11:21 AM

第2回 2021年度 FC T.BRUE  入団選考会

FC T.BRUEでは、新中学1年生を対象とした「FC T.BRUEセカンドチーム」の選手を募集いたします。

部活ではなく、勉強と両立しながらサッカーもしっかり学びたい選手を募集しています。

FC T.BRUEセカンドは専任のスタッフが、トップチームと同じコンセプトで指導にあたらせていただきます。

セカンドチームで、リーグ戦や大会にも参加いたします。

落とすことを目的とした選考会ではありません。やる気のある選手は、是非ご参加ください。

 

【第2回 2021年度 FC T.BRUE 入団選考会】

日時/会場

 2020年10月31日 18:30-20:00

   NAGATOMO FIELD(ナガトモ フィールド)

  (神奈川県横浜市緑区中山3丁目39-1)TEL045-929-2140
  ・18:00 開場  受付スタート ※グラウンド入口付近にて

 

        2021年4月より新中学1年生になる選手 

選考会定員

  20名 ※先着順となります。尚、定員に達し次第締め切らせていただきます。

参加費用

  ¥1,000(税込)   当日受付にてお支払いください。

  領収書をご希望の方は事前にその旨をお申し付けください。

  ※応急手当ができて、救命講習を受けているスタッフが帯同します。

持ち物

  シューズ、ボール(4号球)、飲み物、レガース、着替え

お申し込み方法

  お問い合わせページのメールフォームから、もしくは下記メールアドレス宛、またはLINEからもお申込みいただけます。以下の項目を記載の上お申し込みください。

  確認後、追って登録完了の連絡を致します。

  info.npoplusultra@gmail.com

件名「第2回 入団選考会」

本文

  ①選手名 ②所属チーム ③利き足 ④ポジション ⑤緊急連絡先 ⑥アピールポイント、選抜歴など

  ※携帯メールアドレスをご利用の方は、迷惑メールフィルターに引っかかり返信が出来ない場合がございます。2日以上

  返信がない場合は、大変恐縮ですが再度別のアドレスからご連絡ください。ご協力の程、何卒お願い申し上げます。

 

申し込み締め切り

  2日前の21:00 ※キャンセル期限も同日同時刻です。これ以降はご欠席でも参加費を徴収させていただきます。

 

合格発表方法

  合否に関わらず、5日以内にメールにてご連絡いたします。

 

雨天時

  当日15:00までにWebサイトのトップページにて開催の有無を掲載いたします。

 

 

◆T.BRUE スタッフ

 

●松川 友明(まつかわ ともあき)
《FC T.BRUE 総監督》
神奈川県出身
下和田サッカークラブ(小学3年からサッカーを始める)
下福田中学校・・・全国大会出場
桐蔭学園・・・高校選手権出場(2回)
駒澤大学・・・総理大臣杯、インカレ優勝 / 元ベガルタ仙台・渡邊晋氏、元福島ユナイテッド・栗原圭介氏と共に高校・大学でプレー
<プロ選手としてのキャリア>
▪ 1996年~1999年 ベルマーレ平塚(現湘南)・・・中田英寿らとプレー
▪ 2000年~2002年8月京都パープルサンガ(現京都サンガ)・・・三浦知良、パク・チソン、松井大輔らとプレー
▪ 2002年8月~12月コンサドーレ札幌 ・・・小倉隆史らとプレー
▪ 2003年 YKKサッカー部(現カターレ富山)
<指導者>
指導者ライセンスB級
指導歴15年

 

 

●阿部 祐大朗(あべ ゆうたろう)
《FC T.BRUE テクニカルコーチ》
元U-17、U-20日本代表
1984年10月5日生まれ 東京都町田市出身。
桐蔭学園高校では3年連続選手権出場。高校3年時には特別指定選手
として横浜F・マリノスでJリーグデビュー。
2003年U-20W杯日本代表、05年にモンテディオ山形に
移籍。その後、北信越1部のチーム、徳島ヴォルティスを経て、
ガイナーレ鳥取を最後に現役を引退。

 

 

 

●金田 喜稔(かねだ のぶとし)
《FC T.BRUE スーパーバイザー》
国際A:58試合 / JSL:139試合 / Jリーグ:0試合
1958年、広島県生まれ。中央大学2年生で日本代表に選出され、1977年6月に行われた日韓戦での代表初ゴールは、日本代表歴代最年少得点ゴール(19歳119日)として今も刻まれている。卒業後、⽇産自動車株式会社サッカー部(現・横浜F・マリノス)でもチームの中心選手として活躍し、国内タイトル7冠獲得に貢献。国際Aマッチ58試合出場。変幻⾃在のドリブルを得意とし、「キンタダンス」と呼ばれる独特のフェイントで世界の選手を驚愕させた。また、日本代表ではペレ、ベッケンバウアー、マラドーナ、ケンペス、クライフなど世界のスタープレイヤーと対戦した経歴をもつ。現役引退後は、サッカー教室の開催、サッカー日本代表戦の解説者をつとめるなど、サッカーの指導・普及活動にあたる。2010年、⽇本サッカー名蹴会 会長に就任。

◆その他スタッフ詳細はこちら

 

 

最後に

※新型コロナウイルスが流行しておりますので、当日検温チェックを行い、体調が優れない場合は無理をせず、ご連絡をお願いいたします。

皆様のご参加、心よりお待ちしております。

 

ご連絡・お問い合わせについて

ご質問などお気軽にご連絡ください 😀 
お問い合わせ方法:幣チームWebサイト、お問い合わせページ下部のメールフォームからご一報ください。

 

 

2013年創立以来、現在8年目を迎え多くの選手たちが卒団していきました。

たくさんの才能ある選手たちが、日々サッカーに一生懸命向き合い、現在それぞれの道に進んでいますが

そんな彼らの中には『努力の天才たち』がたくさんいました。

1の頃、Bチームとして合宿で大会に参加し、公式戦や練習試合でも何度も強い相手に叩きのめされながらも、自身の壁に立ち向かい乗り越えてきた彼ら。

3の時には何人もの選手が、Aチームのスターティングメンバーや主力として活躍するにまで成長しました。

そして卒団し高校や大学に進んだ今でも、サッカー推薦で学校が決まったり、またそこから県代表に選ばれたり、努力し続ける姿勢そのままに現在も輝き続けています。

 

 

 

 

 



«   |   »

新着情報&ブログ

アーカイブ