【U-14】高円宮杯初戦:その2
ホーム > 【U-14】高円宮杯初戦:その2

【U-14】高円宮杯初戦:その2

2014年07月23日(水)6:40 PM

DSCF3639

充分に身体をあたためた選手達。スタメン発表、そしてどう戦うかを集中して聞いていました。

DSCF3678   DSCF3672
DSCF3689

 

DSCF3701


13:30、海老名FCさんキックオフです。

この日は、雰囲気の良い入り方ができたように思います。ベンチからも、監督に言われたからなどではなく、自発的に中の選手達に声をかけていました。
中の選手は、プレー中は特に黙ってしまうこともあるのですが、ボールがアウトになった時やファールを取られた時といった集中が切れそうなときも、積極的に外から声をかけサポートしていました。


DSCF3708



DSCF3707

この日、1週間前の公式戦の際は腕の骨折で出場できなかった中川選手が怪我から復帰し、スタメンに選ばれました。一生懸命サポートに徹してくれたのですが、前回出場できなかったことや勝てなかったことにとてもくやしがっていた選手です。

他の選手も、『2連敗はできない』や、『同学年のチームとの対戦だから、絶対に落とせない』などもちろん気持ちが入っていましたが、中川選手はそれ以上に気持ちが入り、特に集中していました。

前半、その中川選手が得点し、先制!

DSCF3713

シュート場面は撮れなかったのですが、直後の写真です◎

しかし、この試合T.BRUEはこの1点で終わってしまいました。
喜びもつかの間、すぐに海老名さんに点を奪われ1-1。そこからなんとか点を取ろうとしますが、なかなかゴールは遠く、加点できません。

この日、天候の不安定だった海老名市では、前半の終わりからが鳴りも降り始めました。
雨だけなら試合続行できたのですが、後半の途中から雷の間隔も短くなり、本部が危険と判断したため後半25分で試合終了。
後半25分の場合、試合成立となるので、この試合は1-1の引き分けという記録になりました。


試合終了後、選手たちは意気消沈していました。
でも次の日も練習試合のある選手たち。監督に鼓舞され、少しは気持ちを切り替えられたでしょうか。

夏休みに入り、7/24から怒涛の高円宮杯の連戦です!
おうちに帰ってしっかりとご飯を食べ、湯船につかってさっぱりし、ストレッチも忘れず、そして気分を一新◎
まだまだ先は長いので、切り替えてがんばってほしいです。


応援に観に来てくれた保護者のみなさん、海老名FCさん、そして本部のみなさん、ありがとうございました^^
 



«   |   »

新着情報&ブログ

アーカイブ