【U-13】図南遠征合宿:勝ち進み…
ホーム > 【U-13】図南遠征合宿:勝ち進み…

【U-13】図南遠征合宿:勝ち進み…

2014年08月19日(火)4:32 PM

昨日に引き続き、二日目の様子についてコーチ達から詳細が届いたのでお伝えします。

予選リーグを2位で通過したT.BRUEですが、この日の初戦はDグループ1位の日立ジュニアユースSCさんです。
開始早々バタバタしボールが落ち着かない中、混戦から細野選手が先制点を決めます。しかし、前半は終始相手のプレスにはまり、得点が取れたこと以外はあまりよくない内容でした。
後半は徐々にボールが回りはじめます。うまくパスワークで崩せるかと思いましたが、自身らのミスから見事なカウンターをくらい失点。自分たちの方に引き寄せつつあった流れが途絶えてしまいました。相手も息を吹き返し、一時は危ういかと思いましたが、その後きちんと立て直し、T.BRUEが相手の陣地でプレーする時間が続きます。しかしなかなか1点が遠く試合時間内には決まらず、PKになります。
ハラハラする中、前半の途中で交代出場した柴谷選手2本止めるビッグセーブ
その後、池田選手、酒井選手が外してしまいましたが、吉田翔選手、小川選手がしっかり決めて、ギリギリの勝利をもぎ取ることができました。

トーナメントだからこそあるPKと、それに伴うドラマチックな展開だったようですね!
ビッグセーブし、もらったと思いきやまた振り出しに。漫画のようです。

写真%202
そのまま2戦目に進みます。2戦目は、対FC DREAMさんとです。
1試合目の勢いもあってか、T.BRUEが試合の主導権を握り前半で5-0。後半はいっきにメンバーを代え全員で奮闘しそのまま試合終了となりました。
これでT.BRUEは準決勝に進出が決まりました!全24チームの中を勝ち抜き準決勝に臨みます。


いつもとは違うトーナメントの気の張った試合をこなし、この日は昨日の疲労も相まってへろへろだったかもしれません。
そんな中宿に帰り、合宿ではおなじみの”カレーライス”を食べます。

写真%203  写真%204

左の写真に2本も止めるビッグセーブをした柴谷選手がいます◎彼はかなり食いしん坊なので、お母さんもごはんを準備するのが大変だと言っていました。美味しそうに食べていますね^^

写真%205  写真%206
この日の夕食も、ひとつのお米粒も残っていないほどきれいにみんなで食べ切りました。
その後小テストを行いました。問題は、選択問題は一問もなく難しいといえば難しいですが、今までに出題した問題を6問のうち3つも出したのに、大体の選手が2点以下の内容。
間違えたところを毎回なぜ間違えたのかその理由を記入しテストを返却しているにも関わらず、また間違える。
サッカーでも、「同じミスを繰り返さないように」とたまに監督やコーチに言われているのを聞きます。
わかっていて間違えるのと、わかっていないのにわかったと思い込みミスをするのとでは全く違います。もちろん身体能力などが要因の場合もありますが、勉強はサッカーと違い、身体能力は関係ありません。『如何に復習し、理解できたのか』です。毎回返却されるテスト、書いてあることがわからなかったらドンドン聞きに来て、自分のものにしなければ時間の無駄です。わからないことを、ひとつひとつなくす。面倒な作業かもしれませんが、ここを自分で甘やかすようになると、他の面でも簡単に自分のことを甘やかすようになります。
これから丁寧に厳しく勉強の大事なポイントを伝えなければと身の引き締まる思いでした。

きっと選手たちにとっては鬱なイベントであった小テストも終え、一気に気が楽になった後全員でミーティング。
各々が感じている良い点悪い点を振り返り、それに対しての今後のアプローチを話し合ったそうです。

考えることは山ほどあります。
以前ゲーム機を持って行き怒られたU-13の選手たち、今回はきっと持って行っていないでしょう。
今まではなんとなくゲームに費やしてしまった時間を、思う存分考える時間に使ってほしいです。

ゲームももちろん楽しいですが..笑

まだまだ最終日に優勝をかけた戦いが!がんばれU-13!





«   |   »

新着情報&ブログ

アーカイブ