【U-14】11/3 県U-15 vs 横浜YMCA:仲間たち
ホーム > 【U-14】11/3 県U-15 vs 横浜YMCA:仲間たち

【U-14】11/3 県U-15 vs 横浜YMCA:仲間たち

2014年11月17日(月)4:24 PM

 

 

11/3、U-14のメンバーは残すところあとわずかの県U-15リーグの試合をしてきました。対戦相手は横浜YMCAさんです。

DSCF5917

バスが1時間に1本しかなく、10:30キックオフのT.BRUEの選手たちは7時台の本厚木駅発のバスに乗って現地に集合しました。
かなり朝早かったので、ぼーっとしている選手もいるかなと思いましたが、W-up時には普段のようにボールを蹴っていました。

DSCF5926
DSCF5932
割と自分たちのペースで試合に入れたようです。

DSCF5946  DSCF5954

前半1分、試合早々吉田選手が得点。ここからT.BRUEは自分たちのペースで試合を運びます。
次々と渡辺大選手や増田選手も点を決めます。ベンチからは監督から指示が出ますが、選手たちはいつもより落ち着いて聞けたようです。

しかし前半30分、6点決めたところでT.BRUEの選手に危険行為があったとみなされレッドカードをもらいひとり退場してしました。すこしざわついたT.BRUEでしたが、すぐにハーフタイムとなり前半は終了します。

DSCF5960 
特に慌てることもなく、監督からも焦るなと言われ、落ち着いた様子でピッチに戻りました。退場を食らった選手はグラウンドの外にいなくてはならなかったので悔しそうにグラウンドを去りましたが、チームメイトが2人ほどケアしに行っていました。
いろいろな思いがこみ上げたようですが、それも真剣にサッカーに取り組んでいるからだと思います。また、誰に何を言われるでもなくそばにいてくれる仲間がいて、この経験がきっと今後大きな糧になるだろうなと思いました。
(とはいえ危険行為を受けたYMCAの選手さん、本当にすみませんでした。。)

DSCF5969  DSCF5976

後半フォーメーションを10人仕様に変更。CBだった松山選手が中盤ボランチに入り、バックは3枚になりました。

1人足りない数的不利の中どういった感じになるかと思いましたが、T.BRUEの攻撃姿勢は変わらず、左サイドから土谷選手→渡辺大選手→ゴールニア近くへの吉田選手へと、スピードのある打開するパスが繋がり、最後は吉田選手からマイナスに鋭いパスがゴール前につめていた中川選手へと繋がり見事なゴール◎
思わず拍手してしまいました。

その後、吉田選手に代わって入った小林選手が後半34分にダメ押しの得点。ちょうど小林選手の親御さんの見ている前でのスーパーゴールでした。

DSCF5978
少しドラマのあった試合となりましたが、自分たちの力を出し切り勝利をもぎ取ることが出来ました。終了のホイッスルが鳴り、戻ってくる選手たちは心なしか、やりきったような、満足そうな表情。
やはりアスリートとして、勝利に勝る喜びはないのかもしれません。

DSCF5933
意図せず危険行為をしてしまったものの、気持ちよく試合に臨んでくれた横浜YMCAの皆さん、審判・本部の方、そして応援に駆け付けてくれた親御さん、本当にありがとうございました◎

今日の満足に浸ることなく、これからも頑張れT.BRUE^^



«   |   »

新着情報&ブログ

アーカイブ