【U-14】塔ノ岳登山:来年にむけて
ホーム > 【U-14】塔ノ岳登山:来年にむけて

【U-14】塔ノ岳登山:来年にむけて

2014年12月01日(月)9:23 PM

今年度、夏からはじまった公式戦もひと段落ということで、1期生は監督と一緒に『塔ノ岳』に登って来ました!

「とうのだけ」と読むそうですが、神奈川県秦野市にあり、標高1,491mの山だそうです。
秦野市観光協会のWebページによると『塔ノ岳コースは』全長14.4kmで、全行程歩行時間は”6時間”。
渋沢駅からバスで15分の『大倉』という登山口から、ひたすら尾根をつたって頂上を目指すコースらしく、途中急斜面もありきつく感じるそうですが、それを経ての頂上は最高だと記載がありました◎

1期生たちも、その急斜面を登ります。

IMG_8865
岩がすべりそうです。登山でもT.BRUEのウェアーを着てくれて、勝手に嬉しく思いました 🙄 寒くはなかったでしょうか。。選手たちは、音楽やゲームに意識を払うことなくひたすら山を登ります。無心に山を登るとき、いったい何に想いを馳せていたのでしょう。

帰ってきた選手たちに登山はどうだったと聞くと、「良かった。でもきつかった。」と口をそろえて言っていました。
自分たちの未来のことや、サッカーのことを考えるよりも、きつい山登りに集中していたのかもしれません^^

IMG_2512
平坦な道ももちろんありました。

戻ってきた監督が、
『チームとして登ろうと話をした中で、最初は個々が勝手に登るようなところもありましたが、時間が経つにつれて徐々にも一体感が生まれて、変化を感じられたのは良かったです。すれ違う他の登山者に挨拶したり、会話をしたりということも、良い経験になったのではないかと思います』と報告してくれました。

短い時間の中でも、登山を通してひとつひとつ成長していく姿があったのは、本当にいいですね。
チームの一体感だったり、最後までやり遂げることだったり、元気に挨拶することだったり、ここで得たものを来年度に大いに生かして、サッカーを楽しんで欲しいです◎

最後は、平坦な尾根道、急な斜面などの全行程を制覇し、素晴らしい場所で集合写真を撮りました。

IMG_3558

素敵な思い出のつまった1枚になりました。
これからも頑張れ1期生!



 



«   |   »

新着情報&ブログ

アーカイブ