【U-13】県リーグ 1/11 vs vidaSCいさま
ホーム > 【U-13】県リーグ 1/11 vs vidaSCいさま

【U-13】県リーグ 1/11 vs vidaSCいさま

2015年01月18日(日)4:44 PM

公式戦連戦の2日目。
1期生は夏に公式戦3連戦の経験がありますが、2期生は初。
またこの日はホームとして本部やグラウンドの設置準備などやることもたくさんあり、チーム力が問われた日でもありました。

場所は《保木公園》です。
DSCF6737 DSCF6733

練習でもたくさん使わせていただいている保木公園。
前々日の影響でこの日まだ水たまりなどがあったので、選手たちは全員で補修作業をしました。

DSCF6738
グラウンド整備では誰一人サボる者はおらず、全員各自の仕事に集中し且つ迅速に行動していました◎
中でも小坂選手が本当に素晴らしく、最近は成長痛のオスグットによる痛みでなかなかボールを蹴れないことが多かったのですが、この日も例に漏れず膝が痛い中、自身のランニングシューズやウォーマーがぐちゃぐちゃで泥だらけになることなど全く意に介さず、本当に一生懸命グラウンド整備をしてくれました。終わった時には案の定着替えが必要なくらい泥だらけになっていたのですが、それを誰かに自慢したりアピールするわけでもなく、ただただ純粋にチームのために出来ることを一生懸命にしてくれました。
この日は痛みで試合に出場することはなかったのですが、MVPは確実に小坂選手だったなと思います。ひとりの人間として見習いたいです。


準備が一通り終わり、T.BRUEはW-up。
DSCF6740 DSCF6742
集中して取り組めたでしょうか。

DSCF6743 DSCF6744

いざ試合です。

昨日とはうって変って、序盤からミスを連発し先制点を早々に決められてしまいました。
ポジショニングのミスやパスミス、ボールを奪われた後の切り替えが遅かったり、いつもできていることがとことん出来ていないように見えました。
そんなスキを相手チームも見逃すわけもなく、どんどん攻めてきます。安定しないバックライン。

ベンチでは焦る様子は全く無かったのですが、選手たちの不甲斐なさに監督から檄が飛びます。
なんとか前半陣田選手が1点奪い返しふりだしに。なんとか勝ち点3を得るためにも勝利を収めたいT.BRUE。ハーフタイム、より詳しく指示をもらい後半です。

DSCF6749 DSCF6747

後半、前半よりは多少良くなったようで酒井選手が得点しますが、またうまく展開されてしまい失点。お互い時間が刻一刻と無くなる中1点をもぎとろうと必死にプレーします。

ほぼ1対1でシュートを打たれるシーンも、GKの柴谷選手がナイスセーブ。少し肩のあたりを痛めたようですが、すぐ切り替えて試合再開。

チーム全員で1点を取りに行きます。
そして渇望していた1点を…
DSCF6757 
DSCF6756
酒井選手が決めてくれました。駆け寄るチームメイト。
このまま選手たちは集中を切らすことなく最後の数分を乗り切り、勝利で終わることができました。

内容は良くなかったものの、いつも以上にたくさんの親御さんが応援に来てくれていた中、勝利を届けることができました。

DSCF6745

練習試合などもよくさせてもらうvidaSCいさまのみなさん、
そして元気に応援してくれた保護者のみなさん、来年T.BRUE3期生になる選手とそのご家族の方もこの日は応援に来てくれました。みなさん本当にありがとうございました。

もっと見て楽しい、やって楽しいサッカーができるよう頑張ろうT.BRUE2期生!



«   |   »

新着情報&ブログ

アーカイブ