【U-14・13】4/3 紅白戦とスピーチコンテスト @谷本公園:2015
ホーム > 【U-14・13】4/3 紅白戦とスピーチコンテスト @谷本公園:2015

【U-14・13】4/3 紅白戦とスピーチコンテスト @谷本公園:2015

2015年04月08日(水)4:44 PM

新年度も始まり、いつもお世話になっている谷本公園にもが咲き始めました。4/3は9:00-11:00まで一面がとれたので新U-14とU-13で戦を行いました。昨年もこの時期に1期生と2期生は紅白戦をし、先輩たちの強さを実感していたと思います。

各学年それぞれW-upし、試合開始です!

DSCF7721 DSCF7729
DSCF7739 DSCF7725
3本試合し、1本引き分けたもののあとはU-14が1、2点差で勝利しました。

DSCF7727
U-14は試合の合間で走り込みをしましたが、その疲れを出すことなく勝ちました。

DSCF7748 DSCF7731

一方U-13の面々はまだまだ始まったばかりということで、監督の話を念入りに聞いたり、合間にトレーナーに怪我の相談をしたり。
U-13はこの後そのまま河口湖にオリエンテーション合宿に向かうため、アイシングの仕方や体幹トレーニングの仕方などを学びました。

DSCF7743
DSCF7745
最後はお互いに挨拶。これからの2学年がどういったチームを作っていくのか、とても楽しみです^^
写真を見ると身長差がはっきりわかりますね 🙄 U-14たちのようにご飯をしっかり食べれば、ぐんぐん伸びるはずです!

紅白戦の後は、U-14のスピーチ発表をU-13のメンバーも聞きました。

U-14のメンバーに『My goal』というテーマで短いスピーチ作ってもらいました。Goalの解釈は人それぞれで、自分の将来の夢についてだったり、自分の決めた印象的なゴールについてだったり、勉強面での目標であったり様々。
選手たちの今まで知り得なかった面を知ることができ、課題を出した側としては非常に面白かったのですが、本人たちは大人数の前での発表と言うことで緊張した様子でした。

先陣を切ったのはやはり陣田選手。

DSCF7749
スピーチにwordの制限数を設けたのですが、多すぎるとまだ覚えられないと思い少なく設定しました。そうすると、如何に簡潔に且つ伝わりやすくするかがポイントになってくるのですが、陣田選手は『勉強面でのゴール』にしぼり、明確でスマートなスピーチを作っていました。陣田選手らしさの出たスピーチでした。

第二陣は柴谷選手。途中経過を確認したいので選手たちに作ったスピーチをメールで送るように伝えたところ、一番に送ってくれた選手です。内容はT.BRUEを通してのサッカーの目標だったのですが、彼がいかにサッカーを愛しているか、そして彼の物事への一貫した取り組み方がうかがえた素晴らしい内容でした。

DSCF7751
他にも数名スピーチしてもらいましたが、準備が足りずU-14監督から再挑戦のお達しが。
とはいえ、スピーチの内容だけでなくスピーチでの表現力なども工夫する面が見ることができました。

初めてのスピーチ発表だったのですが、これからもっともっと表現する場を設けることができたらなと思います◎

新年度もはじまり新しい学年になりました。先輩ができたり後輩ができたり昨年とは違う環境の中、多方面でどんどん成長していってくれると思います。またチームとしても、ここから1年間選手と共にスタッフも尽力していきたいと思っています。
これからも温かい応援、どうぞよろしくお願いいたします。

観戦に足を運んでくれた保護者のみなさん、ありがとうございました^^



«   |   »

新着情報&ブログ

アーカイブ